PVを増やしたい SEOを始めたい ブログの悩み

キーワードの検索ボリュームとは?キーワードプランナーで検索数を無料でチェック【ブログ初心者向け】

2019-08-21

リョウです

  • ニーズのあるキーワードを調べたけど、どうやって使っていくの?
  • キーワードが多すぎて、どこから手をつけたらいいかわからない

ニーズのあるキーワードの探し方は、この記事で解説しています

ユーザーニーズのあるキーワードの探し方を徹底解説【SEOキーワード】

ニーズのあるキーワードは、検索ボリュームも一緒に調べることで「ニーズの大きさ」がわかります

[chat face="fkidashi.jpg" name="" align="left" border="gray" bg="none" style="maru"]ニーズの大きさがわかれば、どのキーワードから手をつければいいか分かってきますよ[/chat]

それでは、キーワードの検索ボリュームについて解説していきます

キーワードの検索ボリュームとは?

検索ボリュームとは「検索数」のことで、"1ヶ月でどれだけキーワード"について調べられたか"を表す数字です

検索ボリュームを調べることで、キーワードの「ニーズの大きさ」=ユーザーの需要がわかってきます

もしこの数字がわからなければ、検索ボリュームが全然ないキーワードで記事を書いてしまうことも...
そんな記事では、集客やCVには全くつながりませんよね

検索ボリュームを調べるメリット

検索ボリュームを調べることで、

  • 見られていないキーワードを避けれる
  • 多くの人が見ているキーワードが探せる

なので、どのキーワードから対策すればいいのか がわかります

 

たとえば、「SEO対策」というテーマキーワード
SEO対策でよくありがちな複合キーワードで見比べていきましょう

  • SEO対策 初心者
  • SEO対策 キーワード
  • SEO対策 ツール

「SEO対策」は初心者向けにおすすめなキーワードかも?とか、ツールは二の次だから検索数が少ないのでは?とか、いろいろな予想がつきますね

実際に、検索ボリュームを調べると

  • SEO対策 初心者 = 90
  • SEO対策 キーワード = 880
  • SEO対策 ツール = 1900

実は、「SEO対策 初心者」を調べる人は、「SEO対策 ツール」の5%程度という予想外の数字ということがわかりますね

[chat face="fkidashi.jpg" name="" align="left" border="gray" bg="none" style="maru"]検索ボリュームは調べてみないと分からないものです![/chat]

検索ボリュームはGoogleキーワードプランナーでOK

有名所の検索ボリュームの調査ができるツールはこんな感じ

  • Googleキーワードプランナー
  • Yahoo!キーワードアドバイスツール
  • aramakijake
  • ミエルカ
  • kwFinder
  • keyword Explorer

さまざまなサービスがあります

それぞれ詳しく説明すると長くなるので、結論をいうと「使うのはGoogle キーワードプランナー」だけでOKです

Google キーワードプランナーでの調査の方法

キーワードプランナーTOP

Googleキーワードプランナーの使い方

Googleキーワードプランナーを使うには「Google広告」の利用が必要です
Google広告の利用は「Googleアカウント」があればOK

>Google広告はこちらから

Google広告⇒キーワードプランナーにアクセスすると、このような画面になります

キーワードプランナーTOP2

左の赤枠「新しいキーワードを見つける」をクリック

キーワードプランナーTOP2

①〜③の順で、調べたいキーワードを入れましょう

キーワードプランナーTOP3

検索結果には、指定したキーワードと関連キーワードの「月間平均検索ボリューム」などの情報が出てきます

>>>詳しいキーワードプランナーの使い方はこちら

無料では詳細な数字がわからない

「月間平均検索ボリューム」が かなりアバウトな数字で出てきています

  • 回数非表示
  • 10~100
  • 100~1000
  • 1000~1万
  • 1万~10万

これでも十分に、どのキーワードが検索されているかわかります

しかし、キーワードが多きくなればなるほど、アバウトな数字では重要なキーワードの優先順位をつけるのが難しくなります

微課金で詳細な数字を表示させる

「月間平均検索ボリューム」を詳細に表示させるには広告の出稿する必要があります

「広告だすなんて、万単位でお金かかるんじゃないの?」
と思うかもしれませんが、1000円の微課金だけでOK

細かい検索ボリュームの出し方はこちらの記事を参考にどうぞ

まとめ

ニーズのあるキーワードを調べたら一緒に「検索ボリューム」を調べることで、ニーズの大きさ(どれぐらい検索されているか)がわかります

ユーザーニーズのあるキーワードの探し方を徹底解説【SEOキーワード】

検索ボリュームが分かれば、どのコンテンツから対策すればOKかが見えてくるので、SEO対策には必須な数字になってきます

-PVを増やしたい, SEOを始めたい, ブログの悩み

Copyright© ROKUSHAN BLOG , 2019 All Rights Reserved.