ブログ運営 初心者Q&A

「はてなブログ」と「WordPress」のメリット・デメリットを徹底比較

2020-01-13

こんにちは、ロクサン(@RokusanBlog)です。

この記事がおすすめな人

  • はてなブログのメリット・デメリットを知りたい
  • WordPressのメリット・デメリットを知りたい
  • 2つを比較してどちらが良いかを知りたい

ブログを始めたいけど、「はてなブログ」WordPress(ワードプレス)のどちらで始めればいいか悩んでいませんか?

 

結論から言えば、ブログを始めるにあたって"どちらで始めても"大きな差はありません。

 

そこで、2つのメリット・デメリットの比較から

  • はてなブログがおすすめな人
  • WordPressがおすすめな人

も紹介していきます。

 

それでは「はてなブログ」「WordPress(ワードプレス)」メリットデメリットを比較していきます。

 

そもそも、「はてなブログ」や「WordPress」ってなに?

そもそも論になりますが、"はてなブログ"や"WordPress"は『ブログサービス』1つです。

 

他にも"アメーバブログ""ライブドアブログ"など色んなブログサービスがあります。

 

はてなブログとは?

はてなブログとは、"株式会社はてな"2011年から提供している「老舗のブログサービス」です。

 

無料で始められるブログとして有名で、簡単にブログを始められることが特徴です。

 

関連サービスとして、"はてなブックマーク""はてなフォトライフ""はてばキーワード"など、さまざまなサービスが展開されています。

 

WordPress(ワードプレス)とは?

WordPressとは、2003年に開発が始まった"コンテンツ管理システム"(CMS)と呼ばれる「ブログ・HP作成システム」です。

 

"HTML/CSS"などのコードの知識がなくてもWEBサイトが作れる ため、ブロガーをはじめ、企業・官公庁まで幅広く利用されています。

 

全世界の4分の1を超えるサイトで使われているので、情報が豊富に存在しています。

 

では、国内の会社が配信している「はてなブログ」と、全世界に配信されているWordPress」ですが、2つにはどんな違い があるのでしょうか?

 

"はてなブログ""WordPress"の大きな差はとくに無し!

  • 「はてなブログだからブログで成功できない」
  • WordPress(ワードプレス)だからアクセスが伸びない」

ということは一切ありません。

 

もちろん、「どっちが稼ぎやすい」なんてこともありません。

 

ブログで重要なのは"ノウハウ""技術"ではなく「コンテンツ」が全てです。

 

それをふまえて、どちらのブログサービスが合うかメリット・デメリットで比較をしあなたに合うブログサービス」を見つけていきましょう。

 

"はてなブログ""WordPress"を表で比較

ここでは、はてなブログ""WordPress"メリットデメリット簡単にまとめ ています。

はてばブログ WordPress
簡単さ 簡単 難しい
料金 無料
(proは有料)
有料
(サーバー・ドメイン費)
操作性 単純 複雑
セキュリティ おまかせ 自分で
デザイン 多くはない 無限大∞
カスタマイズ 多くはない 無限大∞
記事の自由さ 規約の範囲 自由
初期アクセス 多くはない ゼロ

どちらにも良い特徴がありどちらが悪いという訳ではないという事がわかります。

 

それでは、詳しく"はてなブログ""WordPress"のメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

はてなブログの3つのメリット

はてなブログのメリットはこんな感じ。

メリット

  • とにかく簡単に無料でブログが作成できる
  • 初心者でも使いやすい
  • 独自サービスが初心者には鬼ありがたい

それぞれ少し解説していきます。

 

とにかく簡単に無料でブログが作成できる

はてなブログは、「ブログの知識ゼロだけど、とにかく始めてみたい!」という方でも"無料"で簡単に作成できます。

 

「どれだけ続けられるか不安」という場合でも初期費用は必要ないので、「じゃぁ始めてみるか!」となれるのは大きなメリットですね。

 

初心者でも使いやすい

はてなブログは、"初心者でも分かりやすく、使いやすい" 管理画面になっています。

 

「ブログを始めてみたけど、管理画面がごちゃごちゃしてて使いにくい!」というのは、"今からブログ書くぞ!" というモチベーションが下がってしまうポイントでもあります。

 

その点、はてなブログはシンプルな管理画面なのでで、文章を書き始めるまでのハードルが低く、モチベーションも上げた状態で書くことができます。

 

なので、「なんとなくブログ書いてて楽しいかも」というブログの醍醐味が感じやすくなりますね。

 

独自サービスが初心者には鬼ありがたい

はてなブログには、始めたばかりのブログのアクセス数を増やすための "独自サービス" が充実しています。

独自サービス

  • はてなブックマーク
  • はてなスター
  • 読者機能

 

ブログを始めたばかりだと「本当に誰かに読んでもらえるのかな?」という不安がありますが、この3つの機能を使うことで "アクセスは100%UP" します。

 

ブログを始めてすぐ "誰かが見てくれている!" とわかればモチベーションも上がりますね。

 

はてばブックマークの3つのデメリット

続いては、はてなブログのデメリットはこんな感じ。

デメリット

  • 有料プランでないと機能が制限される
  • 無料プランでは独自ドメインが使えない
  • 規約違反をするとブログが消される可能性がある

それぞれ少し解説していきます。

 

有料プランでないと機能が制限される

はてなブログでは有料プランの「はてなブログproがあります。

 

実は、無料プランでは "一部の機能が制限されている" 状態なんです。

制限機能

  • はてなブログの広告を削除できない
  • ヘッダーとフッターメニューを非表示にできない
  • 独自ドメインが使えない
  • スマホデザインは、ほぼデザインができない

他にもありますが、主に重要なポイントは上記の項目です。

 

邪魔な広告表示

とくに気になるのは「はてなブログの広告を削除できない」ことです。

 

はてなブログの広告とは "運営側の広告" で、こちらには "1ミリもメリットのない広告" が自分のブログ内に表示されてしまいます。

 

これってちょっと邪魔ですよね?

 

これらの制限を解除するには "有料プラン" にする必要があります。

 

はてなブログproの料金

料金コースは3つあります。

料金コース

  • 1ヶ月コース1,008
  • 1年コース8,434円 (月額703円)
  • 2年コース14,400円(月額600円)

「といりあえずやってみるだけ」という方であれば "無料" でも大丈夫ですが、収益化を目指す のであれば "pro" が必須になってきます。

 

なぜproが必要かというと「独自ドメインが使える必要がある」からです。

 

無料プランでは独自ドメインが使えない

はてなブログproでないと、「独自ドメイン」が使えません。

 

なぜ独自ドメインが必要かというと、収益化を目指す上で必要なGoogle AdSense(グーグル アドセンス)審査が通らないからです。

 

実際、無料プランのはてなブログでGoogle AdSenseに申請しましたこともありますが、もちろん承認はされませんでした。

 

収益化も視野にいれてブログを始める場合には、"致命的なデメリット" かもしれませんね。

 

規約違反をするとブログが消される可能性がある

ネットで調べると規約違反で「はてなブログが強制的に非公開になった」という情報がチラホラあります。

 

はてなブログでは "いくつかの禁止事項" があります。

 

ガイドラインによれば、非公開にされたり、ブログサービスの停止、最悪の場合アカウントの利用停止までされるようです。

 

ルールを守れば全く心配ありませんが、知らなければ規約違反してしまう 可能性はあります。

 

一度、はてなブログの規約には目を通しておくといいですね。

参考記事:はてなブログのガイドライン

 

はてなブログでGoogle AdSenseの審査を通すには?

今は必要ない!って方も、"収益化したい" タイミングが来るかもしれません。

 

そのときに1番簡単な方法はGoogle AdSense(グーグル アドセンス)の広告を貼ることです。

 

手順

  • はてなブログproに課金
  • 独自ドメインを取得・登録

この "2つの手順+記事" があれば審査を通すことができます。

 

ブログを続けていると、一度は通る道 になるので要チェックですね。

 

WordPress3つのメリット

引き続き、WordPress3つのメリットです。

メリット

  • カスタマイズ・デザインの全てが自由
  • 迷ってもネット上には無限に情報が流れている
  • 規約に縛られないためブログが消されることはない

それでは、少し解説していきます。

 

カスタマイズ・デザインの全てが自由

とにかく、"カスタマイズ・デザイン性" に優れています。

 

サイト全体のデザインはもちろん、「記事中の文字を四角で囲いたい」「吹き出しを出したい」など、"やりたい!" と思うことが全てできるといってもいいですね。

 

また、「プラグイン」という機能を使えば、さらに痒いところに手が届く 自分だけのオリジナルブログが作成することができます。

 

迷ってもネット上には無限に情報が流れている

なんといっても、悩んだときには検索すれば "ほぼ解決する!いきおいの情報がネットで発信されています。

 

「今から始めたいけど、なにすればいいの?」となれば "WordPress 始め方" で検索すればOKですよね。

 

このブログでもWordPressの始め方を発信しているので、参考にしてみてくださいね。

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を徹底解説【初心者でも簡単スタート】

 

規約に縛られないため、ブログが消えるリスクが少なくなる

WordPressは無料で使える"ブログ・HP作成システム"のため 規約に縛られることはありません。

 

なので、「強制的に非表示・削除」ということはないので、"これはダメ""あれは控えて"などの不安なくブログを書くことができます。

 

コツコツ積み上げたものが、規約違反で削除!となればかなりのショックを受けるので、このリスクがないのは安心ですね。

 

WordPress3つのデメリット

続いて、WordPress3つのデメリットはこんな感じ。

デメリット

  • お金がかかる
  • ブログ作成の難易度が高め
  • 自分で調べる力が必要になる

こちらも少し解説していきます。

 

お金がかかる

WordPress"システム"ですが、それを入れるための「サーバー」「ドメイン」が必要になってきます。

 

ざっくりと、どれぐらいのお金が必要かまとめてみました。

サーバー代 初期費用 3000+月額12oo×3ヶ月分 (3600円)
ドメイン代 年間1000円程度
合計 7600(+税)

サーバー・ドメインは僕も使っているオススメの「エックスサーバー」と「ムームードメイン」で計算しています。
サーバーは、初期費用+3ヶ月分のドメイン料が最低契約金額になります。

 

また、4ヶ月目移行からはクレジットカード自動決済で月額1000で利用できます。

詳しくはエックスサーバーでチェック!

 

ブログ作成の難易度が高め

WordPressは作成の道のりまでが 割とハード です。

 

簡単にやることをまとめるとこんな感じ。

 

作成の流れ

  • サーバーの契約
  • ドメインの取得
  • 独自ドメインの登録
  • WordPressのインストール

簡単にまとめられても、さっぱりわからないですよね?

 

僕も始めてWordPressを作成したときは "3日ほど" 時間がかかりました。

 

なので、このブログでは「WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を徹底解説」で、100枚以上の画像を使いながら 解説しています。早ければ初心者の方でも2時間あれば作成できます。

WordPressでブログを始めた!という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

自分で調べる力が必要になる

"あれはどうやるの?""これはどうすればいいの?"というときの マニュアルは特にありません。

 

全てグーグルなどネットで 検索して自己解決 する必要があります。

 

しかし、利用者が多いため同じ悩みを持っているユーザーは多く、わりと何でも 検索すれば解決できちゃいます。

 

それが面倒だし、手間だ!という方には難かもしれませんが、そういう人はブログを続けるのもちょっと無理かもしれません。

 

どっちのブログがあなたにおすすめ?

"はてなブログ""WordPress"メリットデメリットを見てきましたが、どっちのブログがあなたに合っていましたか?

とはいっても、始めてみないと合ってるか合ってないかは分からない と思います。

 

そこで、個人的に "はてなブログ"がおすすめな人 と、"WordPress"がおすすめな人 をまとめました。

 

はてなブログがおすすめな人

  • ブログのことはよくわからないけど、はやくブログを書いてみたい人
  • ブログデザインもこだわりたいけど、難しいことは無理な人
  • とにかく無料で始めてみたい人

 

とりあえずブログに挑戦してみたい!という方は『はてなブログ』の方がいいかと思います。

 

"無料"で始められるんで、いつ辞めてもダメージはゼロです。

PCが苦手で苦手で仕方ない!という方にもおすすめですね。

 

WordPressがおすすめな人

  • 多少のWEB知識があり、カスタマイズ・デザインにこだわりたい人
  • 地道に続けて稼ぎたい人
  • 自分で調べることが得意な人

わりとガチでブログやるぞ!という感じの方にはWordPress』の方が将来性もありいいかと思います。

 

初期投資が必要だったり、ほんとうに収益化できるのかな?という悩みもありますが、WordPressで始めたい!』という強い気持ちがあれば、すぐにでも始めてみましょう。

 

わからなければ、当ブログの「お問い合わせフォーム」または、Twitter「ロクサン(@RokusanBlog)」でも受け付けるので、気軽にご相談くださいね!

 

まとめ 始めたいと思ったら、すぐに始めてみましょう!

「はてなブログ」「WordPress」メリットデメリットを徹底比較してきました。

 

なんとなく、どっちで始めてみたい! という気持ちになりましたか?

『始めてみたい!』と思った方は、モチベーションMAXな状態 なので今すぐ始めるのがベストです。

 

僕の場合は『迷っているなら、どっちも使ってみよう!』といことで"はてなブログ"と"WordPress"で同時にブログを作成しました。

結果、月額費が同じなら縛りのない"WordPress"の方が良い!となって今に至ります。

 

使ってみてわかる良し悪しもあるので、まずはどちらでも良いのでブログを始めてみましょう。

 

はてなブログを始めてみる

WordPressを始めてみる(解説記事へ)

-ブログ運営, 初心者Q&A

Copyright© Rokusan Blog , 2020 All Rights Reserved.