Wordpress

ムームードメインでの独自ドメインの取得方法【初心者向け】

リョウです

WordPressでブログを作るときの質問でよくあるのが
「サーバーを借りたけど、独自ドメインがよくわからない」

初心者あるあるですね!

この記事では、“ムームードメイン”で独自ドメインを取得する方法 を解説します

ドメインのことを理解しよう!

ドメインとは簡単にいうとインターネット上にある、自分の住所のようなもの」

このブログであれば

「https://blog-wordpress.com」がURLで、「blog-wordpress.com」がドメインの部分になってます

少しだけ知っておきたいIPアドレスの話

実はブログがどこにあるかを判別しているのは、ドメインに紐づくIPアドレスというものです

IPアドレスは「000.00.00.00」のような数字で構成されています
経緯度の座標なようなものですね

しかし、数字だけの住所は覚えづらいため、ドメイン名に変換しているわけです

つまりドメインとは「IPアドレスを分かりやすく表示したもの」ということです

ドメインとサーバーの関係

サーバーの中のブログの場所を示すのが”ドメイン”

ドメインとサーバーが揃って初めてブログが公開できます

メールアドレスにも利用できる

メールアドレスの「@」以降もドメイン
これもブログと同じで、住所の役割になってます

ドメインがあることによって、どこにメールを送ればいいのかが特定できるってことです

手紙で例えると、@以前が「宛名」、@以降が「住所」ですね

独自ドメインとは

独自ドメインとは、自分で取得するドメインのこと
ドメイン取得サービスで取得できる“オリジナルドメイン”のことを「独自ドメイン」と呼びます

「https://blog-wordpress.comの赤部分
好きな文字列を指定でき、あなたの所有物になります

レンタルサーバーには無償提供のドメインがある

レンタルサーバーには、無償でドメインを提供しているものもあるんです

私がおすすめしているエックスサーバー“では、アカウントに対して、1つの「○○○.xsrv.jp」というドメインを無償で使用することができます

エックスサーバーでは”サーバーID(初期ドメイン)”というところで、お申し込み時に好きな文字列で設定しています

XSERVERの詳しい契約方法はこちらからどうぞ

【初心者】XSERVERを契約しよう!Wordpressにピッタリのサーバーですリョウです よくある質問に「Wordpressに、おすすめのサーバーはどこですか?」と聞かれますが、 「XSERVER(エッ...

サブドメインとは

エックスサーバーの初期ドメインは、「ドメイン」ではありますが「エックスサーバーの中の1つのドメイン」という位置付けで、

イメージとしては「エックスサーバーが所有する住所(ドメイン)にあるビルの一室を借りている状態」です

エックスサーバーの初期ドメインを使用すると「blog-wordpress.xsrv.jp」のようになりますね

例えばアメブロの場合

アメブロのURLには必ず「ameblo.jp」というドメインが入ります

もし私がアメブロでブログを始めていたら、「http://ameblo.jp/blog-wordpress/」のように表示されます。要するに、このドメインはアメブロ(ameblo.jp)のサブドメインです

実は、無料ブログで設定できるドメインというのは基本的に「サブドメイン」です

あくまで所有は無料ブログ側なので、どれだけサブドメインでブログを頑張っても評価されるのは”オリジナルのドメイン”だけなんです

その点、独自ドメインであれば、頑張ったら頑張っただけアナタのドメインが評価されますなので WordPressでブログを始めることをオススメ しています

無料ブログとWordpressのメリット・デメリットはこちらまとめます

何が違うの?無料ブログとWordpressのメリット・デメリットブログを始めるときに初心者が迷う悩みは、 Wordpressか無料ブログのどちらにするか? という二択です。 さまざまな意見が...

ムームードメインの取得方法と設定

ムームードメインTOP

では、ムームードメインでの独自ドメイン取得の作業 をしていきましょう
まずはムームードメインにアクセスして下さい

① ドメインを検索する

赤枠の中に好きなドメイン名を入力して、検索するををクリック!

ブログのテーマを決めているのであれば、そのテーマに合ったドメインを入れるのがベストです。

なければ、自分の名前に関するものがいいでしょう。

  • クレカ系 ⇒ creditcard-sokujitsu
  • ネットビジネス系 ⇒ business-net
  • ブログ系 ⇒ blog-wordpress

など、テーマに応じたドメインであればSEOにも効果的です。
ユーザーもパッと見て、何のブログかが判断できますしね。

② トップドメインを決める

検索すると取得可能なドメイン一覧が出てきます

ここでは「blog-wordpress.com」の“.com”部分の選択していきましょう

この”.com”や”.co.jp”などを「トップレベルドメイン」
好きなものを入力したドメインは「第2レベルドメイン」と呼んでいます

トップレベルドメインには「.com」「.net」「.info」など無数に存在しますが、意味を持つトップレベルドメインも存在します。

とはいえ、トップレベルドメインによって取得価格がちがうので、あまり意識する必要はないでしょう。100円を切る安いものもありますが、更新料が高かったりするので要注意

ブログで使うのであれば「.com」「.info」でOK

③ カートに追加する

決まれば「カートに追加」をクリック

④ アカウントの登録をする

カートに追加できれば、「お申込みへ」をクリックして申込みの手続きをしていきましょう

まずは、ムームードメインのアカウントを登録します
メールアドレスとパスワードを設定して「利用規約に同意して登録」をクリック!

⑤ ドメインの申し込みをする

申し込んだドメインの確認をしてください

ドメインの設定「WHOIS公開情報」「ネームサーバ」ともに、そのままでOK

連携サービス同時申し込みなどは無視でOKです

お支払いは、ひとまず1年で大丈夫です

支払い方法を選択し、ドメインの価格と支払い金額合計を確認して、「次のステップへ」をクリック!

⑥ 連携サービスは無視で

連携サービスの広告がでてきますが、無視で下部の「次のステップへ」をクリック!

⑦ ユーザー情報の入力

次にユーザー情報入力をします

入力が終われば「次のステップへ」をクリック!

⑧ 取得ドメインの内容確認

最後に取得するドメインの内容の確認です

問題なければ、規約に同意して「この内容で申し込む」をクリック!

支払いが完了されれば、ドメインの取得が完了です
ムームードメインから確認のメールが届くので、保存しておいてくださいね

まとめ

独自ドメインの取得をできれば、エックスサーバーにドメインを登録していきましょう

【ネームサーバーの変更】独自ドメインをサーバーに登録する方法こんにちは、リョウです Wordpressの始め方で初心者に少しややこしいことが「独自ドメインの登録方法」です 取得した独自...