【基礎編】3.アフィリエイトブログの構築方法

まい先生
ここではアフィリエイトブログの2種類の構築方法を説明します!

基礎編では2種類のアフィリエイトブログの構築方法を紹介します。

  • ジャンル固定型ブログ
  • 商品固定型ブログ

ジャンル固定型ブログとは

ジャンル固定型ブログとは、ジャンルを決めて、その関連する商品を1記事1商品紹介していきます。最初はジャンル固定ブログでアフィリエイトブログを始めることをオススメします。

ジャンルを広げすぎない

ジャンル固定型ブログで、よく失敗する例としてあげられるのは「ジャンルが大きすぎる」ことです。

例えば、「オススメ家電紹介ブログ」というブログタイトルで”家電”をテーマにしたブログ。これはかなり大きなジャンルです。

 

家電というのは”冷蔵庫”、”洗濯機”、”テレビ”など様々な商品ジャンルの総称です。ですので、この家電を「オススメ家電紹介ブログ」では全て取り扱わないとユーザーの興味を引けません。

あかね
家電の全種類を取扱うなんて膨大な量すぎて無理です。。。
まい先生
だよね。そうであれば、もっとジャンルを絞ってあげるといいのよ!

「家電」を紹介したいブログを作りたいのであれば「オススメ家電紹介ブログ」ではなく、家電の中の「冷蔵庫」というもう1つ小さいジャンルをテーマとしたブログを制作することが『ジャンル固定型ブログ』の構築方法です。

小さなジャンルに絞り込むことによって、このブログは『冷蔵庫』を紹介しているんだ!とユーザーにブログの内容が明確に伝えることが出来ます。

ダイエットをテーマにしたいのであれば、
「ダイエットブログ」ではなく、「足痩せダイエットブログ」の様にダイエット方法を絞ることによって、足痩せに興味があるユーザーが集まります。

このように商品ジャンルを絞ることによって、ユーザーの目的とマッチングさせます。
他にも「テレビ」や「洗濯機」を紹介したいのであれば”別のブログ”を制作しましょう。

 

また、ジャンル固定型ブログの場合、1記事1商品での紹介は鉄則ですが、“同じ商品のキーワード”を替えて記事を書く方法も取り入れます。

例えば冷蔵庫の「静音」をキーワードにした記事の商品とは別に、「電気代」をキーワードとした記事を制作するということです。これによって”静音”で冷蔵庫を探しているユーザーと、”電気代”で冷蔵庫を探しているユーザーのどちらにも紹介できますよね。

 

物によっては記事のターゲットを替えるだけで高倍率が高くなる可能性もあるので、積極的に取り入れるといいでしょう。これによって売れる商品や、集客できるキーワードがわかってきます。

商品固定型ブログ

商品固定型ブログとは、1ブログの1商品を紹介していきます。
ジャンル固定型ブログで売れた商品、またはアクセスが多かった商品に『特化』したブログを制作します。

ここで重要なのは”ブログタイトル”です。

ブログタイトルには絶対に『キーワード』を入れないとアクセスが集まりません。
商品固定型ブログの場合は、キーワードを盛り込んで魅力的なブログタイトルを制作する必要があります。

キーワードの考え方は別記事での紹介

まとめ

まい先生
基礎編での2種類の構築の仕方は鉄則よ!
  • ジャンル固定型ブログは1記事1商品
  • 商品固定型ブログは1ブログ1商品
ジャンル固定型ブログは「ロボット掃除機紹介」というブログ内容であれば、商品固定型ブログは「iRobot”ルンバ”900シリーズを紹介するブログ」と商品単体だけを紹介するブログになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です